2010/06/17 (Thu) ベアードタップルーム中目黒でアングリーボーイというビールをちび

DSCF1867.jpg
ベアードさんのタップルームへ。ビールに対する考えを翻訳調という強みを生かした形で主張している元気のあるビール工場さんです。

DSCF1868.jpg
オリジナルのマークが机に影を落とします。

ビアパブ・地ビール | trackback(0) | comment(0) |


<<新横浜のミツバチ活動から生まれたミツバチも愛読してるかもしれないミツバチ新聞 | TOP | 歌舞伎町のツムビアホフでオリジナルデュンケルヴァイスをぐびぐびぐび>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://artbeer.blog118.fc2.com/tb.php/642-dc1754f9

| TOP |