2009/03/01 (Sun) 横濱ビールピボバルにて開港ピルスヴァイツェンを

CIMG3081.jpg

横濱ビールのオリジナルとおもいきやそうでもないらしい。かわいらしいグリーンの人形。チェコ土産?でしょうか。そんな和らいだ雰囲気の横濱ビールさんのバー、ピボバルに。ラッキーなことに醸造長の「しんやビール」こと鈴木醸造長がお店にいらっしゃいました。

CIMG3083.jpg

3杯いただきました。これは2杯目のピルスナー。1杯目は現場主義様大推薦の開港ラガー。そいて3杯目はヴァイツェン。いずれも現場はいいですなあ。ぐいぐい入ります。

CIMG3082.jpg

でこれが今、巷で話題の横濱ビール、心機一転の新ラベルのプロトタイプ。まだ変更の可能もあるとのことでしたが醸造長さんのご好意によりブログアップも可とのこと。この場で紹介させていただきます。

深い緑に、銀の切り文字、ラベルもカッティングされています。ボトルの肩がちらりと見えるなまめかしいボトルラベル。

ヘルメットをかぶった謎の人物も現れ、醸造人との憩いの場、素敵な夜でした。

ビアパブ・地ビール | trackback(0) | comment(0) |


<<BankART studio NYK でペルリとバスを飲む | TOP | Hama Boom Boomの構想は明日に向かってちゃくちゃくと>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://artbeer.blog118.fc2.com/tb.php/240-5a72b322

| TOP |