2015/01/01 (Thu) DRINXの第一号496を飲んだ10月18日

DSCF6675_20150101073329c28.jpg
KIRINさんのDRINX。第一弾の496です。

DSCF6676_20150101073330036.jpg
9月30日に到着、10月18日にいただきました。

うむー。さすがのKIRINさんという感想。ちょっとホップを効かせ過ぎ、時代におもねりすぎ・・・っていう気がしないでもないですがなかなかいけます。まあキリンさんが出すっていう必然性は薄い気がしますが、「地ビール業界を今までの伝統に手を差し伸べながら引っ張っていく意気込み、やさしさ・・・」という理解でいくことにすれば良いのでは?「潰しにかかるのでは?」って心配するのでねえ。

そのほか | trackback(0) | comment(0) |


<<ベイクオーターのベイサイドキッチン、バベルでウィンダンシーウィートと帝国IPA | TOP | ビアパブ ブルドッグ 銀座でベアードフォールフェストラガー>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://artbeer.blog118.fc2.com/tb.php/1578-78757e5b

| TOP |

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター