2013/05/30 (Thu) 浜松町蕎麦酒房藪へゑで生

DSCF5525.jpg
DSCF5526.jpg
DSCF5528.jpg
浜松町の汐留ビルディングという大きなビルの2Fの藪へゑさんへ。「やぶへえ」って読むんでしょうか?
ほどよい混み具合。生に蕎麦湯割りをいただきました。たんたんたぬきの・・・が持っていそうなとっくりがたくさん並んでいます。ボトルキープなんでしょうか?
蕎麦湯割りのグラスがちょっとおそばのつゆ入れみたいだと思いました。

ビールを飲んだ | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/27 (Mon) 新橋クーパーエールズさんで関門StraitIPAにヴァイエンシュテファン

DSCF5521.jpg
DSCF5523.jpg
新橋のクーパーエールズさんへ。ハウスビールの関門海峡IPAにカウンター移動後にヴァイエンシュテファン。どちらも定番、良いお味です。本当はジャハバーさんに・・・とも思ったのです。厚木さんのビールが一挙に4タップという情報があったものですから。でもまあ、またでいいやと近場のこちらにきてしまいました。

ビアパブ・地ビール | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/21 (Tue) GRAFTONさんでオゼノユキドケIPAとよなよなリアルエール

DSCF5516.jpg
DSCF5517.jpg
DSCF5518.jpg
GRAFTONさんへ。いろんなところに出てるお店ということ。

奥のテーブル席に。オゼノユキドケIPAによなよなリアルエールをいただきました。ギネスやキルケニー等の定番樽に加えてクラフトビールも・・・という感じ。クラフトビールはIPAっぽいのが多いですねえ。そんなに苦いのばっかりじゃなくてもいイイのに。ま、都会のバーだからしょうがないか。

あと、喫煙可というとこが結構困りました。となりに来たお笑い芸人がすぱすぱすぱすぱ吸うので弱りましたのです。そんなに換気は良くない店なので参りました。


ビアパブ・地ビール | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/19 (Sun) ゲンロンカフェさんでプレミアムモルツ黒を飲みながら石川初先生の地図話

DSCF5512.jpg
DSCF5513.jpg
DSCF5514.jpg
ゲンロンカフェさんへ。石川初先生の「地図と地上へのまなざし」第一回の地図とGPS編。
ビールはプレモルの生。なかなかこだわりを持ってるようです。
室内はBankART Studio NYKをちょっとポップにしたようなかんじでしょうか?
写真の最後はネコログと人間ログの差のおはなし。とても深いお話でした。

ビールを飲んだ | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/17 (Fri) キリンシティ横浜モアーズでラガーブラウで味覚を考える

DSCF5506.jpg
DSCF5507.jpg
キリンシティさん。伝統の居酒屋さんですね。この日は軽く、ラガーとブラウマイスターをいただきました。

で、ビールの味なんて小難しいこと言ってみますが、この日はあれ?と、思ったのです。泡が少し荒いかな?ラガーは少しまろやかすぎるかな?ブラウは酸味が結構強いかな?フルーティの延長かな?
という感じ。なんなんでしょうこの味覚の差。

おそらくお店は鶴見?の工場からの直送の樽でばんばんはけているので、原因となる、コンディションはこちら、飲む私たちの側にあるのでしょうが・・・。お店側にあるとしたらそれは何なのか?工場出荷時はそれなりのプロが厳しく味覚のチェックをしているのでしょうが、どのような状況なのか?キリンさんの味覚研究室の方々はしっかりと把握されてる企業秘密なのかもしれませんね?

私たちの味覚の閾値のテストをしてくれるようなテーマパークがあれば賑わうのになあ??と思いますが・・・。
暮しの手帖の商品テストの味覚版のようなもの、商品選択のためではなく自分たちの楽しみのために己を知ろうという企画を実施していただける機関の設立要望です・・・ってだれに?

ビアパブ・地ビール | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/14 (Tue) 赤坂ブリッツクラフトワーク公演のあとはアイヒェンプラッツのシュパーテン

DSCF5504.jpg
DSCF5499.jpg
DSCF5500.jpg
クラフトワークの3Dコンサート。ツイッターでクラフトワークで検索していたら「クラフトワークの後にドイツ料理はいかがですか?」とのつぶやきを発見。早速うかがいました。

赤坂のアイヒェンプラッツさん。3Dメガネをみつけて早速声をかけていただいたのが、つぶやき主のぐーたんママさん。

さて、ビールをいただきます。シュパーテン、ボック、ヴァイス等、極上の生をぐびぐび。するする入りますね。食事もザワークラウト、白ソーセージ、魚、チーズのパスタなど、ドイツ風居酒屋という感じにふさわしいおいしくてフレンドリーなものばかり。

テクノポップ、MIX、ツール・ド・フランス帰りの皆様いかがでしょうか?ラルフ・ヒュッター様御一行は現れないと思いますが・・・。

ビアパブ・地ビール | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/13 (Mon) barBarTokyoであくらビールさんのライIPA

DSCF5497.jpg
DSCF5498.jpg
東京駅。NHKのショップでよんきびう隊グッズがあるかを探しましたがなし。フジテレビのショップで紙兎ロペのキーホルダーをやっぱりこの値段は高いぞと思いながらチェック。

八重洲北口の黒壁横丁のbarBarTokyoさんへ。喫煙可というのが地下で気になるお店ですが・・・。先行販売というあくらビールさんのライIPAをいただきました。ぬるめの温度設定ですが、うまみが出ていて深い感じがいたしました。軽くポテトサラダやピザをいただきました。

このあくらビール。けやき広場のビール祭りでも出品されるそうです。けやき広場は16日から開始とのこと。このお祭りも芸術麦酒としてはおすすめイベントです。はい。

ビアパブ・地ビール | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/12 (Sun) 新橋けんびさんで生

DSCF5491.jpg
新橋のけんびさんへ。雨がぽつぽつ降っていました。
いつものねばねばセットにお蕎麦をいただきました。この日も会社の宴会でしょうか?混み合っていましたよ。けんびさん。

ビールを飲んだ | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/11 (Sat) 新橋クーパーエールズさんでベルテンブルガーに関門StraitIPA

DSCF5489.jpg
DSCF5490.jpg
新橋のクーパーエールズさん。いつも席が確保できるか不明なのですが、この日はOK。
まずはベルデンブルガーさんをぐびっ。のどの乾きに、むぎむぎ感が最高です。

次は、お店のホームタウンビールと称するクーパーさんのハウスエール。関門StraitIPA。ストレイトって「海峡」って意味なので、「かんもんかいきょうIPA」ってことのようです。

IPAだけあって、にがにが、なんですが、まあ都会のビアバーなのでこんなもんかな?意外に口当たりはまろやかに感じました。
しっかりと信頼関係でお話をしてハウスビールを決定、工場内に立ち入るようなことはせず、ビール造りはプロに任せる。らくだ店長の言葉は重いです。

そういやよこはま動物園のズーラシア。らくだに乗れる、らくだライドってのがあるようです。Y-150のヒルサイドでビール売ってた売店のあたりかなあ?

それからNOGANさん、ノガンって鳥もサバンナのゾーンにいるみたいですよー。

ビアパブ・地ビール | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/08 (Wed) Babel bayside kitchenで富士桜ヴァイツェンスワンレイクアンバーエール

DSCF5481.jpg
DSCF5482.jpg
DSCF5484.jpg
ヨコハマ経済新聞さんの記事で、横浜東口に「バベル・ベイサイド・キッチン」-クラフトビールとグリル料理の店ができたとのこと。さっそくおじゃましました。

バベルさん。チャコールグリルってあるので、「すわ、馬車道greenさんのライバル現る!??」っていう感じです。
メニューを。10種類のクラフトビール。
早速注文。これください!
ですが・・・。
「連休ではけてしまいまして、○と○と○がございません」
あらら。
ってなことでこの日のクラフトビールは7種類。
では。
と、富士桜のヴァイツェンを。
ですが・・・。
Lサイズってのがパイントよりもちいさいサイズ。ちょっとLって呼ぶのは・・・って感じでした。
2杯目はスワンレイクのアンバーエール。
料理も、バベルサラダにアヒージョに、チーズ盛り合わせをいただきましたが量、具材の種類なども満足、満足。肝心のグリルまでいきませんでしたが・・・。

ベイクオーターの2階、マクドナルドの並びです。
これから夏にかけて開放的な夕方はクラフトビールに料理、良き夕べが過ごせそうなお店です。

ビアパブ・地ビール | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/06 (Mon) ティー・ワイ・ハーバーでハニーエールにペールエール

DSCF5475.jpg
DSCF5476.jpg
DSCF5477.jpg
大井競馬場からモノレールで天王洲アイル駅へ。そこから徒歩でティー・ワイ・ハーバーさんへ。

おされ度たかしのクラフトビアバーの拠点です。ここは夕方行くと「17時からです」とかで、時間が合わず、隣のパン屋さんでビールをちびちび飲んだりしたのですが、

「クラフトビアバーは土日祝のみノンストップで営業しています☆11:30~22:00L.O.(日祝~21:00L.O.)」

とのこと。営業形態が変わったのでしょうか?

んで、店内に入ると。どしっ、バースペースの形が変わっています。タンク増設のために変わったとのことですが。なんか広々として良い感じになったような。

で、メニュー。再びどしっ・・・。なんと我らを迎えるかのようにハニーエールありマス。ですって。

当然頼むわな・・・。
結果は、ふふふ。でしたけど。

締めは定番のペールエールを。
カスケードを効かせて・・・とのことでした。ちょっと効かせ過ぎって気もしましたが、まあ都会のビアバーなんでしょうがないでしょうか?

店内の店員はみなさん新しいシャツでキビキビ。女性もスタスタ。ただし、ひとりぐらいのろのろの老人スタッフがいたほうが良いなあ・・・と考えるのは田舎ネズミの贅沢でしょうか?

ビアパブ・地ビール | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/05 (Sun) キリンシティ京急川崎さんでラガーラガーブラウ

DSCF5463.jpg
DSCF5464.jpg
DSCF5465.jpg
連休中でも絶対席に余裕のあると見越したキリンシティさん。大丈夫です。いつものようにラガーラガー、そしてブラウマイスター。
まあ無理してどここかのレンガ・・・というよりは良いような気もいたしますが・・・。

ビアパブ・地ビール | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/04 (Sat) ご馳走居酒屋たまい本店で生グレサワーに熱燗

DSCF5458.jpg
溝の口の黄金つくねでおなじみのたまいさん。
軽く一杯ってことで入店。今回は奥のテーブル席。今回も寒い日でしたが大丈夫でした。黄金つくね、ししゃもや、山芋なんかをいただき最後は熱燗2合。
居酒屋的な雰囲気が良いですね。

飲んだ | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/04 (Sat) twitterツイッターはじめました芸術麦酒

120607extwitterbird.jpg
この連休中に芸術麦酒製造構想もツイッターを開始しました。

https://twitter.com/artbeerplan

こちらからどうぞ。

当ブログの更新情報をつぶやきます。気になったビール情報もRTリツイートさせていただくかもしれません。

よろしくお願いします。m(__)m

そのほか | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/03 (Fri) 紙兎ロペが赤白帽を拾いそうなアパートあるいは団地

DSCF5460.jpg
アパートなのか団地なのか。


UFOがでてきたり。


赤白帽子が落ちていたりしそうな街です。

そのほか | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/02 (Thu) 石川酒造の雑蔵は要予約だったのでビール小屋へ

DSCF5451.jpg
DSCF5452.jpg
DSCF5453.jpg
DSCF5454.jpg
鯉のぼりのたなびく日。福生の石川酒造さんです。目指すは雑蔵さん。
ですが、「連休中は予約が一杯で・・・」とのこと。年末年始にもなかったことなのでありゃー。でもう一つのビール小屋さんへ。

いただくビールはいつも同じなのですが。
ピルスナー。ペールエール。季節のビールがヴァイツェン。
ピルスナー、あれ?
ペールエール、あれ?
ちょっとレシピが変わったのかな?体調だったのかもしれませんね。皆さん日の暮れるのを楽しみながらグラスを交わしていました。

ビアパブ・地ビール | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/01 (Wed) 月刊第1号のYokohamaWalkerにHACHEY登場

DSCF5461.jpg
微笑むローラさんが表紙のYokohamaWalkerの2013の5月号。

DSCF5462.jpg
横濱ビールと銘打ち、神奈川県のビールの紹介がされています。堂々13ページにもわたるビール特集。その中で私たちのHACHEYも取り上げられています。味をコメントしていただいているのは鷺沼のビアバーSal'sさんの野村浩二さん。
月刊化された第1号ということぜひぜひ書店でご覧ください。

はちみつ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |